ムビー&バイオグラフィー

Movie and Biography


 

 

2008年6月、Rami(Vo)とYoshi(G)を中心に大阪で結成。2008年11月、コンピレーション『Red Hot Burning Hell Vol.16』に参加。2009年1月、トキ(G)が加入し、同年11月に、Aldiousの初単独音源となる4曲入りEP『Dear Slave』を自主制作にてリリース、各メタル系専門店でソールド・アウトとなる。2010年1月、Aruto(Ds)が加入、3月には初期メンバーであったサワ(B)の再加入により現在のラインナップとなり、同時にガールズ・メタル・レーベル「Bright Star Records」を立ち上げる。4月に、洋楽レーベル「Spinning」初の邦楽アーティストとして契約。ウェブを中心に話題を集める中、7月にシングル『Defended Desire』でデビュー。オリコン・インディーズ・シングル週間ランキング4位、オリコン・シングル週間ランキング49位、デイリーランキング24位のスマッシュ・ヒットに。そして10月、待望のフルアルバム『Deep Exceed』をリリース、オリコン・インディーズ・アルバム週間ランキング1位を達成したのをはじめ、オリコン・アルバム週間ランキング15位、デイリーランキング7位を記録。続く11月から12月にかけて東京、名古屋で行われたライヴのチケットはすべてソールド・アウト、大阪/心斎橋クラブクアトロでは初のワンマンライブを敢行、満員御礼となる。

2011年1月には日本テレビ「スッキリ!!」、フジテレビ「めざにゅ~」に出演。さらにファン層を拡げていく中、4月に2ndシングル 『Mermaid』をリリース(オリコン・デイリー16位、ウィークリー20位、インディーズ・ウィークリー1位)。同時に初のワンマンツアーを渋谷/心斎橋/名古屋の各クラブクアトロで行い、全公演満員御礼。そして10月には日本テレビ「ハッピーMusic」に出演、2ndアルバム 『Determination』をリリース(オリコン・デイリー8位、ウィークリー13位、インディーズ・ウィークリー2位)。また、『Determination』の収録曲「スピリット・ブラック」がCX フジテレビ「志村軒」の11月度のエンディング・テーマとして決定。11月から12月にかけて渋谷O-EAST公演を含む全国6か所のワンマンツアーを開催、各地で満員御礼。
2012年5月にはアンコール公演として、赤坂BLITZ(東京)、CLUB Diamond Hall(愛知)、BIG CAT (大阪)の東名阪ワンマンツアーを敢行、ライヴDVD『Determination Tour 2011~Live at Shibuya O-EAST~』をリリース(オリコンDVD音楽週間ランキング2位/DVD総合週間ランキング6位) 。

その後、Ramiが6月をもって脱退するも、バンド側は楽曲制作を続けながらヴォーカリストを探し、8月に新ヴォーカリストとしてRe:NO(リノ)が加入。新生アルディアスとして最初の音源となる3rdシングル『White Crow』を11月にリリース、シングルとしては自己最高位のオリコン・シングル週間ランキング19位、デイリーランキング14位(オリコン・インディーズ・シングル週間ランキング3位)を記録。11月中旬には、ジ・アゴニストの来日ツアーのゲストとして、渋谷O-EAST(東京)、名古屋CLUB QUATTRO(愛知)、BIG CAT(大阪)に出演。さらに11月下旬から12月にかけて、渋谷O-EAST公演を含む全国5か所のツアーを開催。年末には日本テレビ「ハッピーMusic」に再び出演。そして2013年5月、3rdアルバム『District Zero』のリリースが決定!